葬式費用の相場を知ろう

故人の為に立派な葬儀を、と思って、ある程度普通の葬儀をしたつもりなのに、あとで請求書をみたら費用でびっくり!

SITE NAVI
葬式費用の相場を知ろう

後になってびっくりな葬儀の費用の問題

葬式費用の相場を知ろう
昔は、お葬式というもののは、前もって準備してはいけないものと、言われていました。というのも、亡くなるのを待っているように思われてしまうので、失礼にあたる、ということで、葬儀は、亡くなるまで準備してはいけない事になっていて、これは周知のことでした。
しかし、このタブーのせいで、準備が万全に行き届かず、亡くなった途端に、御家族の方々は、悲しみにくれるまもなく、葬儀社の方とのうちあわせや、あれよあれよというまに、色々なものを判断するまもなく、取り決めなくてはならず、まともな判断力もないうちに、1時間刻みでやってくる行事に、ほっとするまもなく、お通夜、葬儀とこなし、やっと落ち着いた、と思った頃に、葬儀社から送られてくる葬儀の費用の請求をみてこれまたびっくり仰天!思っていた以上の請求額!なのです。

「あの時にきちんと葬儀社と葬儀の費用について、確認して置けばよかった!」と思ってももう遅いのです。
このような体験をされたかたが、多々いらっしゃり、最近では、葬儀社のほうでも、費用を明確にして、少しでもトラブルをなくすために、料金形態をわかりやすくしてあるところが多いです。
その一番典型がパッケージ料金です。
何だかおざなりのような気がしてしまうかもしれませんが、このようなパッケージ料金があることにより、安心な請求金額となりますし、第一、今の時代は葬儀の準備を生前に行うちおうのも、かなり一般化していますので、できれば生前のうちに、葬儀の費用について葬儀社と詳しく打ち合わせをしておくのが理想的と思います。

おすすめリンク

Copyright (C)2017葬式費用の相場を知ろう.All rights reserved.