葬式費用の相場を知ろう

昨年主人の突然祖母が無くなり、葬儀の準備に関わりましたが、葬儀の費用の高さには驚きました。

SITE NAVI
葬式費用の相場を知ろう

突然の葬儀で発生する驚く金額の葬儀の費用

葬式費用の相場を知ろう
昨年、元気だった主人の祖母が突然亡くなりました。
主人が長男なので、両親の手助けで、葬儀の準備に関わりました。
葬儀会場は祖母が、保険をかけて入っていた会場でする事になりました。
多く人を呼んだら大変だという事で、家族葬にしようという事になり、身近な親族だけが来る事になりました。
祖母は会場に運ばれ、通夜までは待合室で祖母の線香を絶やさないよう誰かがいるようにしていました。
そこへ、係の方が来てこれからの段取りの説明を受け、葬儀に使うお花や、棺などを選びましたが、親族が無くなり、費用の事など深く考えられない時にあれこれ聞いてこられ、係の方のおっしゃる通りに話は進んでいきました。

通夜は宿泊室付きの会場で、親族一同一緒に過ごしました。
次の日のお葬式は、家族葬とは言えないくらいの立派な花が飾られ、盛大な式になっていました。
無事、式も終え火葬も終わりましたが、お葬式の費用はその2日間で二百万円もかかりました。
主人のご両親も家族葬なので、ここまで豪華にするつもりは無かったとおっしゃっておられました。
あの場で、式の内容を決めろと言われても、じっくり選び判断する余裕など有りません。葬儀会社というのは、そういう心情を突いた仕事だと思います。
それでも送られた人の事を思うとそれで良かったとも思いますが、結局は生きている物の自己満足に過ぎないので、生きているうちに自分の葬儀はどういう規模でどのくらいの予算でしてほしいという事を家族に伝えておく事が家族への思いやりなのかなと思います。
かという私も自分の葬儀の事など考えたくは有りませんが、一応エンディングノートに、自分の葬儀についても記載しました。
生前に言える事は言っておこうと思いました。

Copyright (C)2017葬式費用の相場を知ろう.All rights reserved.